Monthly Archives: March, 2010

Behind the Scenes
0

by NuitdeTokyo この日の撮影は、古くは明 治の時代から現存する古い日本家屋で行われた。戦火を生き延びたその建物は、昔質屋として使われていた。 今年の日本で一番の寒さが 記録されまだ雪が残る中での撮影は、日本が誇る緊縛写真家の権威である杉浦則夫と彼のアシスタント三人、モデルは杉浦作品初の浅葱アゲハ、そして縄師としてこれも初めての参加となる長田スティーブ、ヘアメイク、そして取材兼アシスタントとして同行した私、 NuitdeTokyoで行われた。 さて私はすでに、その日ま だ道路は雪で凍り、旧時代からのこの質屋にはエアコンなどの暖房設備が無かった事を記していただろうか?撮影に休憩が挟まれると、全員が全員灯油ストーブ の周りを囲み暖を取る状況であった。現代的なインテリアなどはなにひとつ無いこのスタジオは色々な緊縛撮影で頻繁に使われており、故明智伝鬼もこの場所を 気に入って誕生日イベントに使用したこともあるそうだ。 杉浦則夫は、伝統主義者 だ。彼は古いセット、現代の人に見捨てられた小屋、そして苦悶する女性を、写真に収める。またこの巨匠は、撮影に常に大きな柱を持ち込み、モデルの体から 放射状に走る縄をそれに括りつけることも特徴である。 セッティングが終わり、朝…